工業製品生産部 設計グループ 2016年入社
T・M

設計はデスクワークだけでなく、いろいろな場所で様々な人と関わりあうことができる魅力を持つ仕事です!

お仕事Q&A

Q.入社の理由

Answer:一番の理由は、面接を受けたときの雰囲気の良さです。直接自分が専攻していた分野ではありませんでしたが、この会社の人と社風に魅かれ、入社を決めました。

Q.入社してみて感じた会社の印象

Answer:風通しがとてもよく、上司と部下の間柄であっても、質問はもちろん自分の意見もしっかりと発表でき、親身な対応をしてもらえます。また、自由参加ですが飲み会なども多く非常にコミュニケーションが盛んな職場だと思いました。

Q.ご自身の部署の具体的な業務内容

Answer:プラントや発電所などのダクト配管に用いられる非金属製伸縮継手「APコネクター」という製品の設計や点検調査業務を含む技術サービスを行っています。

Q.ご自身の入社時、また現在担当している業務はどのようなことか

Answer:未経験の分野であったため、配属当初は基礎的なことをひたすら覚えました。現在は覚えた基礎的なことを生かして製品の設計業務をしており、また施工現場へ赴き実際に取りついている製品の点検調査を行うことでお客様にメンテナンスの提案をすることなども行っております。また、その他として製品に関する技術的なサポートを行っております。

Q.ご自身の部署での仕事のやりがい

Answer:自分が設計した製品に対して、技術的な面でお客様に会社として信頼を得られたと実感できたときはとてもやりがいを感じます。また、現場に行って実際の施工現場を見たときに自分の設計した製品で様々な人が動いてると考えると、責任を感じるとともに、設計者として製品をよりよいものにできるように頑張ろうと、次へのモチベーションになります。

Q.ご自身の経験から、どのような人がこの仕事に向いていると感じるか

Answer:誰とでも積極的にコミュニケーションがとれ、行動力がある人が向いていると思います。製品は営業、工場、お客様といった様々な人と関わりあうことで完成します。その際、自分の思いを伝えたり相手の思いをくみ取ることが重要となります。最初のうちはうまくできないのは当たり前ですが、どのようにすればうまくいくかを考え、それを実行に移せる行動力が大事です。

Q.これからどのようなことに挑戦、また実現させたいか

Answer:まだまだ設計者として未熟と感じる場面が多いので、営業、工場、お客様といったどの方面に対しても自信をもって対応できるように努力していきたいと考えています。そのためにこれまで以上に施工現場・製作工場に足を運び、そこで学んだことを製品にフィードバックさせて、よりよい製品を開発できるように技術的知識を得たいと考えています。

Q.どのような人と共に働きたいか

Answer:技術的なことや専門的なことは初めはできなくて当たり前です。まずはコミュニケーションをしっかりとることを心掛け、失敗を恐れずに様々なことにチャレンジする意志を持っていればよいと思います。

その他の社員紹介を見る

エントリー・採用に関するお問い合わせ

マイナビ