ホーム > CSR > 行動規範/持続可能な開発目標SDGs

エーアンドエーマテリアルグループのCSR

私たちは、経営理念「人に優しく、地球に優しい豊かな新世紀を作る企業でありつづけます。」に基づき、ステークホルダーの皆様ならびに環境面・社会面での責任を果たし、事業活動を通じて社会課題の解決とエーアンドエーマテリアルグループの成長をめざして、持続可能な社会づくりに貢献します。

CSR基本方針 社会から信頼される企業 法令や社会規範を遵守し、公正で倫理観のある事業を推進します。 環境に配慮した企業 地球に優しい企業であるために、環境を守り、育てる企業へ前進します。 ステークホルダーとのコミュニケーション お客様・従業員・地域からの信頼に応え、社会の発展に努めます。

行動規範

  1. 法令・法規・社内規定等を遵守するとともに、社会に対する責任を自覚し、良識に則って行動しよう。
  2. 公明正大な競争と取引先との公正かつ適正な取引に徹しよう。
  3. 技術力を高めることを常に意識し、さらなる研究・開発に努めよう。
  4. 社会に対し、責任の持てる安全で良質な製品・サービスをお客様に提供するとともに、常に競争に打ち勝つ姿勢を持とう。
  5. 「お客様・市場からの評価が当社グループの価値」と考え、あらゆるニーズをキャッチすることに敏感になり、スピード感をもって行動しよう。
  6. 株式上場会社に相応しい利益水準の維持・拡大をめざし、商品力と営業力の強化ならびにコスト削減による収益力の一層の向上に努めよう。
  7. 前例にとらわれることなく柔軟に行動し、将来を見据えた考えを常に持とう。
  8. ‌一人ひとりが社内外に通用する人材となろう。
  9. 安全で健康で、働きやすい活気に満ちた職場づくりを進めよう。
  10. 基本的人権を尊重し、あらゆる差別行為や就業環境を悪化させるような行為をなくそう。
  11. 企業活動や家庭において環境保全を意識した行動をしよう。
  12. 地域社会の利益に貢献するとともに、社会との共存・共生を心掛ける行動をしよう。

持続可能な開発目標(SDGs)への重点的な取り組み

当社グループは、国連で採択された国際社会共通の目標である「持続可能な開発目標(SDGs)」17の目標のうち、左記の6項目に対して重点的に取り組み、

  • 労働環境改革とヘルスケア
  • 働き方改革と収益性向上
  • 固定観念打破と事業推進
  • CO2排出量削減と産業廃棄物削減
  • 品質管理と新工法開発

の達成をめざしていきます。

3 すべての人に健康と福祉を 8 働きがいも経済成長も 9 産業と技術革新の基盤をつくろう 11 住み続けられるまちづくりを 12 つくる責任つかう責任 13 気候変動に具体的な対策を

製品に関する
お問い合わせ・お見積り